Woman.excite
P★リーグ P★リーグオフィシャルグッズ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

◆過去のブログはこちらから

=おことわり=
コメントは承認制です。非公開コメントはご遠慮ください。
また、P★LEAGUEの試合結果についてのコメントはオフィシャル・サイトでの試合結果公開に合わせて公開させて頂きます。

プロチャレ&大会情報
詳細はこちらから(^0^)/
http://www.sanae-mori.com
※スケジュールが変更になる場合もありますので予めご了承くださいm(__)m
★は一般参加不可の大会などの予定です。

更新日:2017/10/3
☆10月☆
1日 ノースランドボウル
7日 坂東ファミリーボウル
8日 からしまボウル福島
14日 神明ボウル
15日 JLBC静岡(ビラ江戸屋ボウル)
20~21日 公式戦 ラウンドワンカップ(ラウンドワン南砂店)
22日 相模原パークレーンズ
23日 柿田川パークレーンズ
28~29日 承認大会 諫早オープン(諫早パークレーン)

☆レーンの星☆

d0156990_2230578.jpg

こんばんは(^-^*)/
なんだか2月はあっという間でした。
暖かくなり春めいてきたのは嬉しいのですが、今年も花粉にやられています(;∀;)

さて、本日3月1日、文芸社さんより「レーンの星」という小説が発売されました(^0^)/
今回縁があり、この本の推薦文を帯に書かせていただきました。

著者の中野健史さんは慶應義塾大学文学部を卒業し、過去に『世界最速!「英語脳」の育て方 』(講談社プラスアルファ新書)というヒット作をお持ちの方です。
先日の秋葉原のイベントの企画とMCもやってくださいました。


それにしても、この本のようにボウリングを題材にした小説は今までなかったんじゃないかと思います。

実際に出来あがった本をいただいた時は興奮しました!

手にとった時の第一印象はカバーの質感がとても良いなということです。
また、お出かけの際にバッグに忍ばせておいてもかさばらない大きさと重さも良いんじゃないかと思います。

読み手側もあまり身構えずにリラックスしてページをめくっていただけると、楽しめる内容ですよ〜(^_-)-☆

子供から大人まで読みやすく、学生の皆さんには読者感想文の題材として読んでいただくのもありなんじゃないかなぁなんて思っています。

たくさんの方にぜひ読んでいただいて、ボウリングの普及に繋がっていったら嬉しいです。
よろしくお願いします(*^^*)
[PR]
by pl_sanae_mori | 2011-03-01 22:30 | Comments(27)
Commented by 茨城のT.S at 2011-03-01 22:44 x
こんばんは。この季節は花粉が気になりますよね。私自身は
花粉症にかかったことがないのでわかりませんが花粉症に
かかっている人は相当つらいようです。森さんには万全の
対策をしてほしいと思います。
 さて、発売された小説についてですが、推薦文を見た感じ
結構読みやすそうですよね。明日是非購入したいと思います。
Commented by DCAD at 2011-03-01 22:48 x
彩奈江さん、今年も来ましたね、この季節。

大阪の病院では新治療の受付をしてるんですが・・・。

かく言う私は、風邪引きました{{(>_<)}}・・・(>o<)ヒックシッ!!
咳じゃなく、のどなんですけどね。

先日川添奨太プロのドキュメンタリーやってましたね、
見ましたよ。

プロの世界、難しい。ほんとそう思いましたね。

どんなにもがいても上手くいかないときは、上手くいかない。
その逆も然り。

ちょっとしたことが周りは気づいてても本人にはわからない。
それがリザルトに大きくひびく。

彩奈江さんもチェックしてくださいね(*^ー^)ノ。

今週は忙しそうですね、気をつけてお仕事続けてくださいね。
寒暖の差には注意。

(*⌒○⌒*)おー(*⌒▽⌒*)やー(*⌒o⌒*)すー(*⌒ー⌒*)みっ♪

Commented by 山田 at 2011-03-01 23:12 x
彩奈江P
お疲れ様o(^o^)o

ボウリング普及に 貢献してますよ

よかったら 1ヶ月の スケジュール わかったら ブログに お願いします
Commented by ulxu at 2011-03-01 23:18 x
小説、なんか珍しいです。読んで見ますね。
Commented by じょう at 2011-03-01 23:27 x
こんばんは、じょうです。ボウリングが題材の小説ですか!? 面白そうですね!?読んでみます(*^^*)
Commented by 海人 at 2011-03-01 23:28 x
森さん、こんばんは。
自分も花粉症の症状が現れ始めました・・・
お互い頑張って乗り切りましょうー。

小説の推薦文ですかー、すごいですね!
ブログを拝見していても、いつも丁寧で分かりやすい文章を書かれるので。
こういうお仕事にも向いてらっしゃるんじゃないでしょうか?
本屋で探してみますねー。


Commented by りり~ at 2011-03-01 23:40 x
レーンの星ですか。明日にでも本屋さんに行って探さなくてはo(^-^)o彩奈江ちゃんにサイン書いて欲しいし(>_<)まるで彩奈江ちゃんが書いた見たいな勢い(-.-;)まあ良いかo(^-^)o
Commented by ひぃ at 2011-03-01 23:54 x
2月お疲れさまでした

なにやら面白そうな本ですね

「レーンの星」ですか・・・

普段本を読まない自分ですが買ってみようかな

3月も頑張りましょう!!
Commented by kennys822 at 2011-03-01 23:55 x
こんばんは。

彩奈江プロが言ってるように、
ボウリングを題材にした作品って知らないです。

そこまで多くの本を読んでいない自分が言うのもなんですが、、^^;
それに帯を書かせてもらうってすごいですね。
縁って大事。


Commented by aki at 2011-03-02 00:07 x
いやぁ~
さすが慶應卒ですね^^;
森さんの推薦文&写真を帯に載せるとは…
はっきり言ってこれが有るのと無いでえらい違いですよ!

どうせなら森さんの自伝を出して頂けると嬉しいのですが、
さすがにそれは難しいですかね^^;
とりあえず本屋に行ったら探してみますね(^▽^)/
Commented by みうら at 2011-03-02 00:30 x
彩奈江プロ、こんばんわ(^・^)

あっという間に3月に突入ですねぇ…

秋葉原イベントのあの時の方が書かれてるんですかぁ…しかも彩奈江プロのご推薦となれば一読しなければ(*^O^*)

読み終わったら感想文提出しなければ(笑)

またまた愛知県週間になりますね、お土産持って遊びに伺いますねv(^o^)
でわでわ、体調にはお気をつけくださいね(*^。^*)
Commented by マイケル at 2011-03-02 00:33 x
彩奈江ちゃん、こんばんは\(^o^)/

絶対買って読みたいと思います(^-^)b

本屋行って探さなきゃ~♪
Commented by タケ at 2011-03-02 00:38 x
森彩奈江プロ こんばんはm(__)m

俺も毎年恒例の花粉症が来てます(*_*)

森彩奈江プロ、帯に推薦文を書いたなんて凄いじゃないですか!
こりゃ買うしかないっしょ(^_-)

では、森彩奈江プロ おやすみなさい(*^。^*)
Commented by やまもと at 2011-03-02 03:15 x
今年は花粉の飛散量が多いみたいですね。
この前のプロチャレのときも、目と鼻がけっこう大変そうでしたもんねぇ。

「レーンの星」は私も拝読しました。
かなり読みやすいお話だなぁ、というのはたしかに感じました。

この小説といい、先日のイベントといい、ボウリングを本格的に知らない人たちに訴求していこう、っていうのはとても意欲的ですばらしい試みだと思います。
いい流れに向かうことを願ってやみません。
Commented by て熊熊やこん at 2011-03-02 04:39 x
ボウリングの普及のために、私たちは彩奈江プロを推薦します。
ボウリングは直接体を動かして経験した方が良いのではないかと思いますが、本を読んで考えるのもまた変わった楽しみ方ですね。コメントはあまり書きませんが、ブログはいつも読んでますよ^^
Commented by ゆっち at 2011-03-02 05:12 x
読んでみます( ̄∀ ̄)ボウリングを題材って珍しいですね(`∇´ゞ今日にでも本屋へ行って来ます♪♪
Commented by しばやん at 2011-03-02 09:24 x
この本で、少しでもボウリングに
興味を持ってもらえたら良いね。
Commented by にしやん at 2011-03-02 10:24 x
彩奈江プロ、おはようございます(^o^)/
3月突入しましたね・・・早いですね(^_^)
自分も花粉症持ちですが、症状は比較的軽いです。

今日・明日は仕事が休みなので、本屋さんで“ レーンの星 ” をチェックしてきますねV(^-^)V
Commented by 燃えぬ情念 at 2011-03-02 10:28 x
出版おめでとうございます

いやぁインパクトありますね! (^驚^)
『キックの鬼』 『リングの魂』 と来て・・・の『レーンの星』ですかぁ

まるで梶原一騎 3部作のようなタイトルいいなぁ・・・
まさか魔球なんざぁ出てこないでしょうが(出たりして?)、面白そうですので
是非ともP★ファイル(購入済)同様、本屋でチェックしてみます

ところで花粉症ですが
彩奈江プロは、昨年から発売された“塗るマスク”使ってますか?
俺っちも花粉症ですが、ものすごく飛散するといわれている今年でも
効果絶大!みたいです(^。。^)
だって、いまだに鼻呼吸できてるもん(マスクせずに)
お試しあれ。
Commented by あっき~ at 2011-03-02 10:36 x
こんにちは森プロ(*^_^*)森プロも花粉にやられてますか。
やっかいな季節ですよね。。
レーンの星ベストセラーになると良いですね☆
Commented by 山形の佐藤君 at 2011-03-02 12:38 x
彩奈江さん☆こんにちは(^з^)-☆

ボウリングを題材にした小説ですか(^.^)
たくさんの人に読んでもらいたいですね♪

写メを見たとき!彩奈江さん監修のボウリング上達の本でも出たのかな?と思っちゃいました(^-^ゞ
Commented by JAPH at 2011-03-02 13:38 x
読みたい・・・
日本に帰りたいとここまで思ったのは
久しぶりだな。
Commented by テンガロン和 at 2011-03-02 18:21 x
イラストが可愛いですね~そのうち、週刊ジャンプやマガジンで、シンデレラガール列伝みたいな読み切り漫画やらないかなぁ?
Commented by テンガロン和 at 2011-03-02 18:22 x
イラスト可愛いですね~そのうち、週刊ジャンプやマガジンで、シンデレラガール列伝みたいな読み切り漫画やらないかなぁ?
Commented by クリス at 2011-03-02 19:43 x
彩奈江プロ(*^-^)ノ
最近書き込みサボっていてごめんなさい_(._.)_

関西オープンのあと、チャレンジマッチで7-10取ったり、秋葉原でイベントをしたり、ボウリングの小説に推薦文が載ったりと精力的な活動が目立ちますね。

イベント行きたかったなぁ。
本、これからチェックしてみます。

昨日リーグ戦の最終戦だったのですが、前半2ゲームプラスだったのに、後半2ゲームで大きく崩れ、残念な結果に終わりました。
全48ゲームで、アベレージ178。
もう少し行けた気がしました。

自分の周りで、少しずつボウリングに興味を持ち、始める友達が増えてきました。
これからも楽しくボウリングを続けていきたいです(o^-')b
Commented by クリス at 2011-03-03 01:03 x
彩奈江プロ(*^-^)ノ
2度目の書き込みお許し下さい。
どうしても書き込みたくて。
画像の彩奈江さまがすごくすごく可愛くてたまりません。
目がウルウルしてるのは花粉症のせいなんですかね。
惚れました(*´д`*)


本屋さんにレーンの星を探しに行ってきました。
岩手県民は日本一、本を読むらしいので、行ったらすぐに見つかると思ったら…。
( ̄□ ̄;)!!
県内最大級をうたった本屋に「入荷しない」と言われ…。
( ̄□ ̄;)!!
注文入れたら取りますと言われたので、即「注文します」と言って手続きして店を後にしました。。
何だかなぁ。

ま、来るのを楽しみに待ちます。
2度目の長文すみませんでした。
Commented by けんちゃん at 2011-03-03 02:21 x
彩奈江ちゃんお疲れっすーけんちゃんだすっ(^o^ゞいい本あるねまたレーンの☆星☆ってタイトルがいいね~☆星☆=★P★ って感じでなんかいいな(^_^)「意味わからん」って思われたかな(笑)( ̄▽ ̄)彩奈江ちゃんも田町の☆星☆になってね待ってるよー('∇`)

森彩奈江(もりさなえ)

静岡県出身

11月19日生まれ A型

P★LEAGUEでのニックネームは 「シンデレラガール」 意外にもスポ根の持ち主で、熱いプロボウラー。 P★LEAGUEでは毎回斬新なコスチュームで登場し、ファンを楽しませてくれる。

カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
すみません(>_
by kiyopuramu at 08:42
思い入れが深いチャレンジ..
by kiyopuramu at 08:32
経営者の方とご一緒できる..
by やまもと at 01:29
検索
ブログジャンル
画像一覧
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム